-
2012年11月08日

短期的に見ると

今、チャート少し見ていたのですが
短期的にはこれ以上円安に動きそうな雰囲気も無いですね。
このまま少しダラダラしてその後どう動くのか興味あります。

2週間ぐらいはダラダラして、また円安に・・・と想像はしてますが
プロでもない私が予想したところで、その通りに動くはずも無いです(苦笑)
ましてや久しぶりにチャートを見たぐらいですし。

私は簡単なのしか確認しないので何ともですが
パラボリックを見てもMACDを見ても円安!と強気にいえる材料は無く
逆に円高になりそうではあるのですが
「ダラダラ」とした展開になるんじゃないかな〜と思った次第です。
posted by FX33 at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2011年10月11日

ユーロ/ドルはトレンド転換?

最近、ユーロについてはネガティブな話ばかり続いてましたが
若干好転しているようです。

テクニカル的な記事
http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=125577

トロイカ調査団の発表待ちというところでしょうか?

トロイカ調査団とは?
欧州連合(EU)・国際通貨基金(IMF)・欧州中央銀行(ECB)の3者合同の調査団
トロイカとはロシア語で数字の3、三つ一組のものらしいです。

思わず調べてしまいました(苦笑)

posted by FX33 at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2010年07月30日

ドル/円 ボリンジャーバンド下限に到達

ドル/円はボリンジャーバンド下限に到達し
8ヵ月ぶり安値となっているようです・・・

月曜日の日経平均、また下がりますね(苦笑)
ドル/円についてはレバレッジ規制が来週の施行らしいので
円高リスクが高いようです。
ドル/円のロングを持っている方が多いようです

個人的にはユーロ/ドルをロングしたいと思ってるのですが
パラボリックがイマイチな感じで検討中です。
30pipsぐらいは取れると思うのですが

どうしようかな・・・
posted by FX33 at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2010年06月01日

ユーロ/ドルをテクニカル分析6月1日

0601.jpg

RSIが20以下で一見ロングのポジを持つべきか考えましたが
何かしっくり来ません^^;
わからないので答えられないのですが、
ボリンジャーバンドもチェックしてボジするのをやめました。
半分勘ですがたまには自分の勘も信じてみようと思います
posted by FX33 at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2010年05月29日

自信を深めつつあるパラボリック・タイム・ プライスとRSIの60分足

まずはユーロ/ドルのチャートを掲載したいと思います。
※これは外貨exのチャートを掲載しております

0529.JPG

RSIのみでも充分な結果が残せそうです。
20以下でロング、80以上でショートで素直にいくのも手かもしれません。
日足で見ると現在は下降トレンド(パラボリックで確認)なので
ショートのほうがリスクは少ないかとは思います。

5月は月の半分ぐらいは記事を書けました^^
継続してFXで稼ぐ方法を考えていきたいと思います。
「損小利大」書くのは簡単ですが実践するのはなかなか難しいです。
posted by FX33 at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2010年05月27日

ユーロ/ドルをテクニカル分析 5月27日

昨日はドル/円のチャートでしたが
本日はユーロ/ドルを掲載したいと思います。
というのもユーロ/ドルのほうがチャートで勝負するのであれば
簡単な気がするためです。

0527.JPG

上のチャートを拡大していただくとよくわかるのですが
RSIが20以下の時は上昇、80以上の時は下落と素直に動いております。
たまたまかもしれませんが、昨日掲載したドル/円より
固そうです♪
利益も100pipsぐらいは狙えそうなので、これからやってみたいと思います。
とりあえず、入りはショートで50pipsで利確したいとおもいます
posted by FX33 at 17:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2010年05月26日

テクニカル分析 5月26日

少し思うところがありまして
チャートを掲載していこうと思っております。

パラボリック・タイム・ プライスとRSIの60分足となっております。
chart0526.jpg

テクニカル売買にこだわりをもって
毎月10万円程度でもコンスタントに勝てるFX投資家になるべく頑張ろうと思っております。
で目をつけたのがパラボリック・タイム・ プライスRSIになります。

今、考えているのはRSIが20以下または80以上になり
なおかつトレンド変わるタイミングでポジすること。
決済のタイミングなんですが、そこを考えているところです^^;
コンスタントにチャートを掲載して検討していこうと思っております
posted by FX33 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2010年05月19日

【RSI】Relative Strength Index

昨日、たまたま本屋でFXの本を読んでいたところ
RSIについての記事を見つけました。

長い間、FXをやっておりましたがRSIについての
知識は持っておらず、興味深く読んでいたところ
簡単にわかって便利なことを理解いたしました。

算出方法は
RSI = n日間の値上がり幅合計 ÷ (n日間の値上がり幅合計 + n日間の値下がり幅合計) × 100

nとして、14や9を使うのが、一般的。30以下では売られすぎ70以上では買われすぎの水準と言える。


現時点でポンド/円をチャートでチェックしたところ
中期でも売られすぎの「30」あたりを示しておりましたので
とりあえず0.1lotロングしてみました^^
130.0を割れば損切する予定ですが、500pipsぐらい狙えればな〜と
考えてのポジになります
posted by FX33 at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2010年02月25日

豪ドルは200日移動平均線を下回る

昨日の日記で書いた200日移動平均線で反発とあったのですが
本日の朝から円高が進行し下回りました^^;

日足のチャートをパラボリック・タイム・プライスで確認しましたが
豪ドル/円は下げトレンドに変わり
ドル/円も下げトレンドとなっております。

う〜ん、これはもってるロングポジを一回決済したほうが
良いかもしれませんね。
少しチャートに張り付きたいと思います
posted by FX33 at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-

豪ドルは200日移動平均線で反発!?

79.73(外貨ex調べ)でストップした豪ドルの下落。
79.76に200日移動平均線があるようで、そこをポイントに
反発したようです。

そこは買い場だったような気がしますが
私はPCの前にいなかったのでポジ出来ませんでした。

どこかのポイントで買い増ししたいと思います
posted by FX33 at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2009年06月22日

ポンド円、下値リスク高い

私が見ている為替ニュースでみた、この記事

ポンド円は週足ベースで見てみると一目均衡表の下限(160円台前半)がレジスタンスとして機能しており、上値は重そう。また、雲の形状は下値に張り出してきているほか、日足ベースではチャートがヘッド&ショルダーを意識する形状であることから、視線が下値へ移ってきている可能性も。

これをポンド/円専門のトレーダーの方がブログに書いていらっしゃいました
http://tamasi022.blog8.fc2.com/
「俺の人生ポンドに預けた!」

私は隠れファンじゃないですが、
ほぼ毎日拝見させていただいており、勉強させていただいてます

そんなこんなでポンド/円のショートを0.1lotだけ
ポジしてみました
158.04

ポンド/ドルはすでに0.1lotショートしてますので
少し様子をみようと思います
posted by FX33 at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2009年04月28日

ドル/円を日足でテクニカル分析

ボリンジャーバンドを使ってドル/円の日足を見ると
少し下がりすぎのような感じです

適正値は96.20ぐらいでしょうか?

60分足のボリンジャーは-2σを下回りましたが
戻してきましたし・・・

パラボリックタイムプライスも60分足はトレンドが変わりそうです
個人的な見解ですが^^;
posted by FX33 at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2009年01月27日

ユーロ/ドルが1.323で上昇が止まった理由

リスク回避後退で一気にユーロとポンドが買われましたね
外貨exで見ると最高値は1.3235になっておりますが
この少し上に、日足のパラボリックのトレンド転換ポイントが
あります。
そこを超えることを嫌ったというか、抵抗があったのかなぁ〜なんて
素人ながらに考えてみました

で、資金が枯渇している私ですが
取りあえずユーロ/ドルを売ってみました♪

結果は神のみぞ知ります
(ちなみにパラボリック5分足は下げトレンドです)
タグ:為替 FX ユーロ
posted by FX33 at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2008年10月02日

ボリンジャーバンド

ドルがなかなか上がってきませんもうやだ〜(悲しい顔)

ってことで(どんなこと?)
先日書いたボリンジャーバンドについて少し書きたいと思います

bo.JPG

上の画像のピンクの線が移動平均線です
で1番上の線や1番下の線を超えることはあまり無く
超えると修正が入ります
移動平均線よりも上にあり、移動平均線が上向きの時は買いです

ここ2日ぐらいで感じていることですが
大きく下がるときは1番下の線に沿って下がる傾向があり
これが打破されないうちは、ショートポジを決済せずに
保持しておいたほうがいいようです

私はこのチャートにも出てるショートのチャンスを
ドルのロングをもっているためにポジできませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
posted by FX33 at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
2008年09月12日

MACD

テクニカル分析の手法を少し勉強してます
私自身忘れないために少し書いておきます

MACD
MACD(マックディー)は、移動平均線による分析を発展させたテクニカル分析
MACDが中心位置にきた場合は、2つのEMAが「ゴールデンクロス」もしくは「デッドクロス」を迎えている、ということになります。MACDが下降しながら中心に達した場合は「デッドクロス」、上昇しながら中心に達した場合は「ゴールデンクロス」ということになります
MACDが中心位置よりも上に抜けたら「買いサイン」と読み取るようです

http://www.shinseibank.com/fx_info/technical_analysis/lecture7.html

MACDは人気があるテクニカル分析のようですが
MACD使ってるよという方がいらっしゃれば
ぜひご意見をお聞きしたいと思います

ch.GIF
posted by FX33 at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。